Archive for 5月, 2019

スマートフォンの「HUAWEI P9」

水曜日, 5月 15th, 2019

“ボディに美しく溶け込んだダブルレンズカメラを搭載し、美しく削り出されたエッジやしなやかなフレームラインが特徴的となっているスマートフォンが「HUAWEI P9」です。
このスマートフォンのカラーバリエーションはレッド、ブルー、チタニウムグレー、ミスティックシルバーの4色が用意されており、ボディサイズは幅約70ミリ、高さ約145ミリ、厚さ約6.9ミリ、重さ約144gという薄型軽量コンパクトサイズです。
CPUはHUAWEI Kirin 955オタクコアプロセッサでメモリはRAMが3GB、内蔵ストレージは32GBで、バッテリーは安心の3000mAh大容量バッテリーが搭載されています。
ディスプレイは約5.2インチIPS液晶ディスプレイを搭載し、カメラはダブルレンズを採用した約1200万画素のメインカメラと約800万画素のインカメラが搭載されています。
こうしたスマートフォンにはストレスフリーな高感度指紋認証センサーやトリプルアンテナが採用されています。”スマホ スペック 比較

No Comments

Category 未分類 | Tags:

今では注目されるようになった!スマートフォンのRAMとは?

土曜日, 5月 11th, 2019

“スマートフォンの広告、もしくはスペックを記している公式サイトでは、RAMの高さを謳っているものが増えてきました。
RAMとは、スマートフォンの利用時において、動画視聴などを行う際に必須となるスペックのことです。もしRAMが適正でない場合は、動画視聴時にカクつく現象が多くなり、途中で止まってしまうこともあります。
そんなRAMですが、最低限のスペックは2GB以上だと思ったほうが良いでしょう。過去であれば2GBでも高い・・・なんて言われていましたが、今では、3GB以下ではカクつく現象が頻発することもあるので、2GBではRAMの最低ラインなのです。
RAMサイズが上がるほど、「一度に処理できるデータ量が多くなる」という性質があります。今では2Kから4K解像度に移行する時代になっているため、スマートフォンの最新機種選びをする場合は、RAMにもこだわったほうが良いでしょう。
RAMのサイズ選びは、動画視聴のみで重要なわけではありません。今では、アプリゲームをインストールされている人が増えているため、ハイクオリティゲームを遊ぶ際は、4GB以上のRAMが設けられているスマートフォンだと、サクサクプレイできるようになります。”

No Comments

Category 未分類 | Tags: